カフェを開きたいと思っている。

カフェを開くのが長年の夢で。だから看板にしてみたのだけれど。

理解を得られないこと。環境がゆるさないこと。資金調達が困難なこと。
いろいろあって、夢にはたどりつかないかもしれない。

でも、あいかわらず夢は見続けてて。
....とりあえず、目の前の生活をぼちぼちがんばる。
みたいな日記。

.
.

チキン南蛮の試作

先日の、「わたなべさん処」フリーマーケットに出品することになったので、
いろいろお献立を考えています。

煮豚を作ってみましたが、いろいろいまいちだったので、
今度はチキン南蛮を作ってみました。
まずムネ肉でするか、モモ肉でするかで迷って、モモにしました。
甘酢を作って、タルタルは市販にするか作るかで、自作にしました。

わかりづら!!
タルタルですべてが隠れてるわ。
でも、おいしかったですよ。
モモだから常温なら柔らかいし、冷めても食べれないこともない。
自分で作ると余計な添加物が入ってないのがホントいいよね。
材料費も安いので、2きれ並べてこれで100円にします。
夫さん「えー、安いな。」
お安いのがあのフリマの存在意義ですから、むしろ安くていいのです。
全部売れればちょっとは利益も出ます。


今晩のごはんには、ゴロゴロきんぴらとサラダ巻をやってみようか。
んでもって、それをパックに詰めて、感じを見てみるとするかね。
今回のフリマは、3品のみの予定。
パンやタルトも、いろいろやってみたいけどネタの披露は小出しにします。



さて、まだ少し風邪がすっきりしないのに、今日は杉の家の取材ですって。
朝食も撮りたいんですってさ。
取材だからって、いいものは使いませんし。私が取り繕うことは何もない。
いつもどおり、スーパーで食材を買って、いつも通りのものを作ります。
「地元の食材ですか?吉野産?奈良産?」と、取材の人からは良く聞かれる。
地元のものは喜ばれるのは知ってるけど、そうもいかない。
近所のおばちゃんがくれた柿や、友達の農園のみかんを持って行ったり、自分が焼いたスコーンを使うこともあるから、独自の献立ではあるけどね。
ブランドの大和ポークやら有機野菜を使うと、、、お高いんですよ?
宿泊費に+500円では、良いものをお出しするにも限界と言うものがあります。
普段のことを知りたいなら、何も言わないで取材してくれたらいいのにさ。
ま、何と言われても等身大です。
無理せず、誠実に、できることをしましょうかね。
(あ、一応エプロンはマシなのを持って行くようにします^^)
(顔も体形も年も、変えようがないですからね)



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。