カフェを開きたいと思っている。

カフェを開くのが長年の夢で。だから看板にしてみたのだけれど。

理解を得られないこと。環境がゆるさないこと。資金調達が困難なこと。
いろいろあって、夢にはたどりつかないかもしれない。

でも、あいかわらず夢は見続けてて。
....とりあえず、目の前の生活をぼちぼちがんばる。
みたいな日記。

.
.

周期的に、夫さんへの愚痴

本日これより盛大に愚痴るので、スルー推奨です。



- - - - - -


ここに書くと、たぶん誰かが読んでくれる。
それを期待するのは、甘え。
他人様には、無理やり甘えちゃ悪いけど、
イイネをくれるのは好意なわけだから、
それは遠慮せずに受け取ってもいいものなんだろうか。


しんどいことは、自分以外の誰かには言わないほうがいい。
それは自分の価値観なんだけど、だから
しんどい ってブログに書くとそれに反するから罪悪感がある。
書きたくない。
書きたくないけど、でも、しんどいときは、聞いてほしい。



夫さんは、私がしんどい時の顔を、嫌がる。
眉と眉の間のしわが嫌いなんだそうだ。
「そんな顔すんな。」
と、文句は言うけれども、しんどい理由を取り除いてくれようとはしない。
病気で熱を出しても、
「なんで風邪ひくんや。」
と、不機嫌になる。
私の具合が悪くて動かなくなると、自分が不便だから、怒るんだなと思う。


人の気持ちをすっきり完璧に汲める人なんていないと思う。
夫さんは、あれでもまだ、マシなんだろう・・・。



世の中には、
「人になにかをしてあげよう」って思う人と、
「人に何かをしてもらおう」って思う人と、
やってもらうと、申し訳なく思う人と、
やってもらってラッキーって思う人と。
バランスよく二種類でできてるんやな。


ああ・・損してるなーと、たまに思う。
おごってもらうのも、プレゼントをもらうのも苦手だ。
何をお返ししたらいいのか。対価を返せるのか、わかんないから。



夫さんが、
「肩もんで。」「ごはんよそって。」「お茶入れて。」「○○取って来て。」
そういうのに、応えるのが当たり前だと思って、やってきたけど、
近頃、損してる…と思うようになってきた。


自営業の仕事なんか、手伝っても手伝ってもお給料ももらえないし・・・。
家事なんて、どんなに頑張っても、文句を言われて感謝もしてくれないし、
やりたいこといっぱいあったのに、何もできないままこんな歳になって。
今も、やりたいことあるのに・・。
「金もないのにできるわけないやろ。」って吐き捨てられて。


「おまえが稼げんからだろ!」と言いたいけど、
それを言ってしまったら、プライドずたずたにするし、
言ってはいけないのだろうと思って我慢してあげてるのに・・・。



夫さんは、今日と明日と、下関に旅行ですって。
「招待されてるから」とは言ってるけど、行っても行かなくてもいい旅行だと思う。
嫁を家に閉じ込めておいて、自分だけ遊び歩いてるように見える。
「遊びと違う。」って言うけどね。
私はやっぱり「遊びだ。」と思う。
私が行きたいから、とてもうらやましい。
仕事だろうが、役目だろうが、
違う土地に行って知らないもの食べて、
いつもと違う空気を吸えるのが、私はうらやましい。


夫さんが下関でフグ食べてる間に、
私は今日、息子の音楽会の鑑賞に行くのだけれども
義父さんと義母さんを連れていくのよね。
またストレスたまるんだよ。
価値観違うから共感できないし、
そもそも彼らは私の言うことなんて聞かないし。


ボケたら夫さんが看ればいいんだ。
普段親子あまり仲良くないから、ある意味助かったり(あまり交流がないから)
助からなかったりするけど(私が使われる)


こんな生活いつか捨ててやる・・と決心固めてしまう。




先日からの情緒不安定を引きずっているのかもしれません。
不安定な気候のせいか、気圧のせいかな。雨のせいか。
やらなくてはいけないこと、いっぱいあるんだけどな。
やる気がおこらないんだよね・・。



昨日の夜遅くに、
息「ママ明日お弁当。」
私「私は・明日・お弁当にはなりません。」
息「ママ。明日僕はお弁当がいります。」
私「・・・。知ってたよ。準備してるよ。でもお弁当箱が帰ってないよ。」
息子はお弁当箱を4日間どこかに隠してあって、それを拾い出してきて洗ってました。

ホントいつも変わり映えのないお弁当です・・。


音楽会は午後から。
午前中は仕事・・・ぼちぼちがんばろうかな・・。
はぁ・・。


ふぅ・・。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。