カフェを開きたいと思っている。

カフェを開くのが長年の夢で。だから看板にしてみたのだけれど。

理解を得られないこと。環境がゆるさないこと。資金調達が困難なこと。
いろいろあって、夢にはたどりつかないかもしれない。

でも、あいかわらず夢は見続けてて。
....とりあえず、目の前の生活をぼちぼちがんばる。
みたいな日記。

.
.

いつの日か、お茶会やりたい。

自分は被害に関係のないところで安穏と暮らしているのに、
近頃・・・なぜか情緒が不安定な感じ。
何でもないことで切なくて悲しくてたまらなくなって
ほろりと泣いたりしてしまう、気持ちの悪いばばあになっています。
若い子なら守ってやりたくもなるかもしれませんけど
こんなばばあでは、可愛くもなんとも・・


・・たくさんの人が大変な思いをしている事実をニュースで見るからかなのか、
先日の記事の通り期待に応えられない自分のふがいなさのせいか、
それとも、気圧の変化でホルモンのバランスでもくずれているのか、
はたまた、普通にちょっとセンチな秋の気配のせいか。。。


気楽にブログをUPすることに躊躇いを感じますが、
あえて、日常を続けます。
しかしながら、こうして書きながらも、
なかなかオチまでたどり着きません。




- - - - - - -


気を取り直して。


先日ピザを焼いた生地が余ったので、フォカッチャ風のパンにしました。
オリーブオイルたっぷり使ってるから、勝手にフォカッチャフォカッチャ言ってますが、正確にはフォカッチャじゃないです。ピザ生地を成形して焼いただけです。

一晩経ってからなので、切って、軽く焼いて。
卵も入ってないシンプルな味ですが、ふんわり弾力があって、ドイツパンほども固くない。むしろ思っていたより柔らかい。どっちかっつうと塩パンっぽいな。
ローズマリーのいい香りがドライトマトとも合う。
合わせるならジャムよりも総菜系。
これまた、いただきもののスモークチーズともよく合う。
ああぁ。おいしいのはしあわせです・・。



そういや、ベトナムのコーヒーまたもらっちゃいました。
あれホントは練乳で飲むんだって。ベトナム独自の文化ですね。
甘いのはちょっとなぁ、どうせなら牛乳のほうがいいかな。
この間は、牛乳と砂糖と紅茶でチャイを淹れてみたが、あれはうまくいった。
やっぱ、甘さも必要なのね、とは思いました。



食べ物のいろんな文化あるけど、
やってみたいと思ってるのがあるのです。
それは、「アフタヌーンティー。」
吉野杉の家に来たイギリス人のゲストさんに
「アフタヌーンティーって普通の家庭でもするの?」って聞いたら、
笑ながら「たまにね。」って言ってた。
ほう、じゃあ本当に、たまにはやってるんだ(笑


サンドイッチとスコーン、クッキーやチョコやフルーツを盛って、
お紅茶淹れて女子会したら、、、どう考えても楽しいでしょ。


・・乙女心くすぐられるよね。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。