カフェを開きたいと思っている。

カフェを開くのが長年の夢。
だから看板にしてみたのだけれど。

理解を得られないこと。
環境がゆるさないこと。
資金調達が困難なこと。
いろいろあって、
夢にはたどりつかないかもしれない。

でも、夢は見続ける。

とりあえず、目の前の生活をぼちぼちがんばる。
みたいな日記。

カフェ貯金します

先週の日曜日です。
日曜日ね。
オヤスミの日。
お昼の12時頃に、鈑金修理に入っていた車を、奈良市のお客様に返すことになってました。そのお客様が橿原市に用事があるから、その時に乗り換たいとおっしゃったので、橿原まで行くことになったの。
橿原まで来てもらえるのはありがたい。
奈良市まで行こうと思ったら所要1時間20分。
橿原なら30分だから。


しかし、その日は夫さんは県の防災訓練を見学する御公務があって、行けないとのこと、
まぁ、仕方ないので、私が行くことに。
そして、当日。12時ムリになったから、夕方6時にお願いしますとお客様から連絡が。


・・夕方6時。
主婦の皆さんならわかると思うけど、ごはんの時間。もしくは用意する時間帯です。
仕事だから仕方ないし、その頃なら夫さんも帰って来てるので、


私「お休みだし、橿原まで一緒に出て行って、外食にしよう!」と提案。
夫「えー、しんどいしー。家で食べる方がいい。」
私「出かけてたら、そんなん無理やん。じゃあ自分で車、乗り換えて来てよ。」
夫「えー・・今日はもうしんどいー。」


なんだとおお・・・・。


わしには 仕事しろ、飯しろ、で  自分は休憩???


むっかああぁあ・・。


・・・・。


・・・・。



私「わかった。」


(突然物わかり良くなるわたし。)




まぁ、夫さんの気持ちはわからんではないのです。
私と気の合う女性のお客さんだったし。
当日、炎天下で消防士や自衛隊の訓練の見学を余儀なくされてたわけで。
お疲れであったろうとも思います。


と、夫さんを思いやって、ゆずってあげたわけではありません。


だって、わしも、暑い中掃除して頑張ってたんやから、
たまの休みぐらい、自分の休みが欲しいやん!!!




話しは突然変わりますが、
杉の家の仕事をするようになってから、少しずつ貯金をしているんですよね。


今回、私が仕事をしたうえで、夕ご飯も作ることになりましたので、
その通帳に、3000円、入れることにしました。
外食に行ったら使っていたであろうおカネの分です。
材料費を差し引いて、・・と換算してのこと。
貯金箱にねじ込みました。へそくりです。



ムフフ・・。これからそうしよう。
そう思ったとたん、腹が立たなくなりました。
出かけるまでに、サラダやら、何やら、下ごしらえをして、帰ってきたらすぐに仕上げて食べられるようにと、もりもり用意ができてしまう。
(冷製ナスソーメンおいしかったよぅ。)
文字通り、ゲンキンなものです。



そしてまた違う話です。
先日、息子が福祉体験に行く前夜!
息「ママ!明日お弁当いるよ!」
私「聞いてない!!」
息「・・でも、いるもん。」
私「・・・・。」


・・・。



私「わかった。」


コンビニのお弁当でも買って持って行ってもらおうかと思ったけど、
ぐるぐる冷蔵庫の中身を思いめぐらし、できる!と考えてから、
材料費引いて、差額分、貯金箱に入れよう・・・。200円でゆるす。


そう思ったら、腹が立たなくなり、やる気が出ました。
働いた対価をもらうだけっすよ。当然です。



・・・お金のチカラってすごい。



この調子で、地道に頑張って、貯金しちゃる。
カフェ実現してやるんだからね。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。