カフェを開きたいと思っている。

カフェを開くのが長年の夢で。だから看板にしてみたのだけれど。

理解を得られないこと。環境がゆるさないこと。資金調達が困難なこと。
いろいろあって、夢にはたどりつかないかもしれない。

でも、あいかわらず夢は見続けてて。
....とりあえず、目の前の生活をぼちぼちがんばる。
みたいな日記。

.
.

弱虫の葛藤

きれいな月が見たかったのに、
ぼんやり、ぼやけてました。



そして今日は雨っす。


ざーざー。





昔、父がした借金を返すために、
空店舗を借りて、実家の母と一緒に、柿の葉寿司屋さんをした。
そのおかげで、当時大変だったけど、生きていけたし、借金も返せた。
父も死んてしまったし、私も嫁いだし、母も老いてきたから、お店はやめたけど
母と二人だったから頑張れたのかな・・。



あのお店をしていたことを覚えてる友達は、
「あんたならカフェやれるよ。」
って力強く言ってくれる。



でも、あの頃は、若かったもん・・・。



今は、夫さんの仕事を手伝って、
そこそこギリギリ?安定した生活してるけど、
結婚した当時と比べたら、お客様も減って、売り上げも減って、
商売はとても厳しい。
このままじゃ、やって行けなくなると思うんだよな。。。
だけど、夫さんは、昔のままでいいと思ってる。
経理の事やってないから、わかってないかもしれない。


社長。
うちの会社。赤字ですよ。
ここ10年ぐらいずーーーーっと、赤字ですよ。



さて、
こんな赤字の会社に縛りつけられて
何もできずに飢え死にするまでに、何かしたいと思うんだけど、
いまひとつ勇気が・・・。




くじけそうになったり、
いや、がんばる・・と立ち上がったり。



誰に背中を押してもらえば、一歩が出るんだろう。
誰に手伝ってもらったら、勇気づけられるんだろう。
どれぐらいお金があったら、安心して進めるんだろう。



ひとりで、知らない道を歩くのは
怖いもんだなぁ。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。