カフェを開きたいと思っている。

これが長年の夢だがから看板にしてみたが。
55歳。そろそろいい歳だし,
実現するかどうかはもうどうでもよくなった。
とりあえず,目の前の生活をぼちぼちがんばる
みたいな日記。

注意欠陥と,桜染

んーと・・・
たぶん自分はADHDな子どもだったと思ってます。


小学生の頃は,まず,忘れ物女王でした。
ランドセルの中身を全部学校において帰ったそうですし,
宿題は怠けようなんて思っていないのに9割忘れて行きました。
先生の話は集中して聴くことができず,授業中ぼーっとしていると言われ,
興味はいろいろなところに飛びまくり,
ときおりものすごい集中力を発揮して,気に入った本などを読んでいると
回りの音全てが聞こえなくなったりも。
そこそこ器用で,その割にある程度のところができるようになると
壁にぶち当たって長続きせず,モノになるまでに飽きてしまう。
そして,片付けができませんでした。


母親には随分苦労をかけました・・。(たぶん)


それで,まるでバカだったかと言うと,
一方通行の話は聞けなくても,向かい合って対話すれば理解もし,
テストすればそこそこ・・普通の点は取れて,
わりと,アホーではありませんでした。


なので,「やればできるのに・・」と言われ続けました。


さて,
こんな私なので,いろんなことができます。
でも,どれもモノになってませんので,
だからいわゆる,まともな事は,なにもできません。


それで,
こうやって日記を書くと,まるで何人が書いてるんだ?というほど,
いろんな話題が網羅されてしまうことになります・・・。
・・はい。でもほんとに,たしかに,一人で書いてますのよ。


同じテーマですっと書き続けてる人,すごいです・・。



― ― ― ― ― 



んで,次は
何をしようと思っているかと言うと,桜染です。

自分が拾ってきた桜の枝では少ないなと思っていたんだけど,
その話をしたら,この間ナカムラも,持ってた桜の枝をくれたので,
量的にいいんじゃないかなと判断しました。
染める布もあります。
区長さんの奥さんが,正絹の反物くれたの。(結局全部タダだった!)


倉庫の中にあった寸胴鍋を,夫さんに出してもらって,
昨日と今日ストーブの上にかけています。
最初,バサバサと鍋の中に放り込むと,めっちゃホコリとカビの匂い。
2~3年・・もっとかな,放置してたからなぁ・・・。


「一色一生」志村ふくみ著 に,
「サクラの花の咲く前の枝から色をいただく」なんてことを書いてあったのですけど
それちょっと盛ってない?と,今は疑ってます。
「桜の枝を煮ていると,よい匂いがする」らしいけど,くさいです。
ホコリとカビのくさいのは,水でよく洗ったから少しマシになったけど,
煮だすとまたそのくさいのが復活して,サクラの枝のにおいが混じって,
くすりを煎じているみたいな匂いになってます・・・。
材料が悪いのかな。
志村ふくみさんは,刈ったばかりの新鮮な枝がいいって書いてあった。
(半分信じてたり)
近々,小学校の桜の枝を剪定する話があるらしいから,
その業者(夫さんのお友達)に絶対教えて!!と念押ししてあるんだけど,
連絡まだだなぁ・・・(私だったら忘れる。)
木工大好きナカムラも,サクラの枝が欲しいって言ってたのにな。
教頭先生にも言っておこうか。この人にも忘れられそうな気がする(信用ない)



とりあえず,ストーブがある間は,乗せとこうかなと思ってます。
さて,次の段階やってみようか・・と自分が思うまで。
他のサイトでは2~3カ月,煮たり降ろしたりをつづけたりもするそう。
(時間を守れないので,きっちり期間を決めるつもりはないのです。)



ホントにピンクの布になるかなぁ。
上手に染まったら,それで何を作ろうかな~・・・。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村