カフェを開きたいと思っている。

カフェを開くのが長年の夢で。だから看板にしてみたのだけれど。

理解を得られないこと。環境がゆるさないこと。資金調達が困難なこと。
いろいろあって、夢にはたどりつかないかもしれない。

でも、あいかわらず夢は見続けてて。
....とりあえず、目の前の生活をぼちぼちがんばる。
みたいな日記。

.
.

ムラゴン楽しかったよ。

今年は
なんとなく、まじめに日記を書いた一年でした。
新しい出会いがいっぱいありました。


そして、かつてないくらい、
現実的にカフェのこと考え始めました。



わたしはそれまで、
「カフェやりたいやりたいやたい」といくらわたしが言い続けても、
夫さんが「アホかいな。」と言うので、
たぶん夢で終わってしまうのだろうなと実は思って来たのです・・。


「カフェするとしたら、この店舗を改装するのが一番現実的やな。」
銀行さんがいるときに、それを言ったのは、夫さんだったのです。
カフェに近づけたきっかけは、夫さんの発言なのですよ。
なんか、夫さん自身はカフェのこと嫌がってるけど・・・わかってるのかなぁ。



まぁとにかく、
人生って、半世紀過ぎても、まだまだ新しいことが待ってるんだなと。
そして、自分もまだ変っていけるんだなと、思えた年でありました。



歳とって衰えてきたけど、自分の年齢を受け入れて、
好きな人も嫌いな人もいて、心も未熟だったりするけれども、それも受け入れて、
できることもできないこともあるけど、力をつけることはあきらめないで
努力は続けていきます。がんばる。


これまで生きてきてずっと、自分のことを嫌いだ嫌いだと言い続けてきたけど、
今は、今は、「これが私です。」て言いたい。


自分と自分の人生を、じっくりと考えながら、


大事に生きていきたいと思います。




いいねくださったみなさん。


コメントくださったみなさん。


こんな駄文を読んでくださったみなさん、ありがとう。



来年もよろしくですヽ(^o^)丿


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。