カフェを開きたいと思っている。

カフェを開くのが長年の夢で。だから看板にしてみたのだけれど。

理解を得られないこと。環境がゆるさないこと。資金調達が困難なこと。
いろいろあって、夢にはたどりつかないかもしれない。

でも、あいかわらず夢は見続けてて。
....とりあえず、目の前の生活をぼちぼちがんばる。
みたいな日記。

.
.

昨日のこと、いろいろ。

この向こう側に太陽がいます!!
という昨日の空の写真。

なんか、不思議な感じだったので、撮っちゃった。


山に近づくと、いつものように、鹿に「ぴぃっ!」と怒られたりして。
そっちの方見たら、親子が4匹ぴょんぴょん跳ねて逃げていきました。
何もしないっつってんのに。その足についても行けないし。



これは昨日の夕ごはん。

カレイの煮つけ。かぼちゃ煮(昨日の残り)
冬瓜のそぼろあん。トロットロ。
サラダ
ジャガイモとわかめのお味噌汁。
たくあん。
白ごはん
北秋田 ぐいっ


・・・食べ過ぎです。




Amazonのプライム得点で、kindleアプリDLしました。

ベストセラーだって言うから読みかけてみたけど、やっぱ、啓発本は私には向いてないね。何もかも分かったような言い方がとても鼻につきます。
他人の視点に振り回されず、今の自分を捨て去って…みたいなことが延々。
まだ40%しか読んでないけど、もう無理と思われ。




映画のほうがマシ。。。つけっぱなしておけば話が進んでいくからねwww
昨日のつけっぱDVD(これもプライム得点)

好きだなー。いろいろ参考になる。(ストーリーそっちのけ・・
好きだけど、私は、ここまではしない。
エアコンや、便利な物は欲しいし、もっと気候のいいところに住みたいと思う。
んでもって、こんな田舎に「人に帰ってきてほしい」と望むのは、傲慢だと思う。
やりたい仕事が、畑や森林や自然に関わることなら、迷わず故郷のことを思えばいいけど、意味もなく理由もなく、他人に自分の哀愁を押し付けないでほしい。


自分の住む吉野についても同じこと。強要して呼び込んでまで田舎に来てもらう必要などない。人口が減ろうが過疎化になろうが、重要な財産と必要最低限の産業があるので吉野は消滅はしないと思う。
もともと住んでいる人たちが居心地よく普通に暮らした上で、来たい人が来ればいい。
あくまでも、住人が気持ちよく暮らしていること、そこが重要。


たぶん、この映像がきれいだと思う人は多いんだろうな。
私にとっては、いつもの風景です。
(DVDの感想ではなくなってしまいました)



はー・・・さて。
明日は、もう一度生駒の病院まで・・往復三時間だよ orz
何もなければいいんだけどな。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。