カフェを開きたいと思っている。

カフェを開くのが長年の夢。
だから看板にしてみたのだけれど。

理解を得られないこと。
環境がゆるさないこと。
資金調達が困難なこと。
いろいろあって、
夢にはたどりつかないかもしれない。

でも、夢は見続ける。

とりあえず、目の前の生活をぼちぼちがんばる。
みたいな日記。

猫の寝床は、自由

黒いタンスの引き出しに、黒い猫なので、見にくいかもしれませんが、
夫さんの靴下の引き出しを、私が開けっ放しにしてあったので、目ざとく見つけたクロマメが、一晩中?寝てました。


新しいアイテムは、必ずチェック入りますよね。


コツブは、息子の引き出しによく入ってます。




毛だらけになっても、私のじゃないので、
まあ、いいのです。




.....



開け放しておくな、って話ですよね。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。