カフェを開きたいと思っている。

これが長年の夢だがから看板にしてみたが。
55歳。そろそろいい歳だし,
実現するかどうかはもうどうでもよくなった。
とりあえず,目の前の生活をぼちぼちがんばる
みたいな日記。

蓮の花と、レンコン。

お隣の木材市場の事務所には、たくさん樽が並んでいて、
従業員さん達が、レンコンを育ててます。
ひょいと見ると、すごい綺麗な花が咲いてる!!

あらー、可憐だわー。きれいだわー。
葉っぱも立派~。

これらの樽の中に、ボウフラが湧くので、その駆除のため、メダカをあげました。
夫さんが飼ってるメダカです。
最初20匹ぐらいだったのが、増えて増えて増えて、
今や、うちには、水槽とコンテナとスイレン鉢に、総勢300匹ぐらいいると思います。
(もっとかも。日々増える。)


タルにメダカを放してあげると、ボウフラ一網打尽です。
メダカ強いです。(ボウフラには)



レンコンは、泥水じゃないときれいな花が咲かないんだそうですよ。
汚ければ汚い方が大きくて綺麗な花が咲くそう・・・


お釈迦様が蓮の台座に座っておられるのは何故か。
泥水とは、苦しみや、悲しみと言った、大変な事を言うらしいので、
たくさん苦労した上で悟りが開けるとか、そんな話だったと思います。



仏教のお話しにケチをつけるわけではありませんが、
世の中にはいろんな価値観が存在するので、
「汚い泥水」がいけないのかどうか、栄養豊富ないい泥なんじゃないのか、
根本的にはそこから考えるべきなんじゃないの?と 疑問を持ちます。


そもそも、花が美しければいいのか、大輪ならいいのか、
小さい花は値打ちがないのか、
美しい水があっても、ほんとうにその水はきれいなのかどうか。
悟りってなんなのか。


・・・。


あぅ・・・。


・・・突然考えるのがめんどくさくなった。



タルでレンコン育てるなんて、おもしろいよね。
わたし、レンコン大好き。
おいしいよねー。
叩いて、すりおろして、エビ入れて、まるめてあげてあんかけ・・・。
レンコンまんじゅう食べたいなー。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。