カフェを開きたいと思っている。

これが長年の夢だがから看板にしてみたが。
55歳。そろそろいい歳だし,
実現するかどうかはもうどうでもよくなった。
とりあえず,目の前の生活をぼちぼちがんばる
みたいな日記。

縫う

JAの中川君と、協力隊の岩見君に 子どもさんができました。
どっちも男の子です。
お祝いに、スモック縫おうと思っていた矢先、年末に病気になって、縫物なんてできないぐらい元気がなかったわけですが、そろそろ、たまには少し暖かい日もあり、体も動くようになってきたので、ようやく重い腰を上げました。


私、ネットのゲームにはまるまでは、
ソーイングにはまってて、主に幼児用のスモックをバリバリ縫いまくって、オークションで売りまくっておりました。だいたい500円~800円ぐらいで落ちます。
可愛いく手の込んだのを作ったり、厚手のあったか生地で作ったりすると、もっと高くも売れたりしました。


さて、しばらくやってなかった間に・・・
あれえ、型紙はどこ、糸は、ゴム通しは、にぎりばさみは??
すっかり忘れて細かいもののありかが分からない!


台所や仕事のデスクは普段からめちゃくちゃになってるけど
ソーイングのコーナーは比較的いつも片付けてあったのに。
下手にしまい込んであるものだから、余計しっかり探さないと出てこない羽目に。


まぁそんなこんなで、
まずは、80サイズのスモックの型紙と・・・
(10年前の私はその辺にあったカレンダーで作ったようです)
もともと持ってたブルー系のニットの生地を掘り起こし見つけだしました。

型紙に合わせて、マチ針もせずにアバウトにじょきじょき

ポケットは、ちょっと丁寧に接着芯で補強。ニットはペロンとなるからね。
そして、アイロンで形を整え、ここはマチ針で固定。

ロックミシンでラグランのラインを縫って、縫い代倒して縫って、
裾と袖口と襟ぐりもロックミシンかけて、そのあとで袖と脇を一直線に縫って、
襟ぐりと、袖口と、裾を折り返して縫って~、
ゴムを通して出来上がり!

1枚縫うのに、2時間かかりました。
でももう、もう一枚の分は裁ってあるから、あとは早いはずなんだな。
そだ、同じ生地で巾着袋も縫ってつけるかな。
するってーと、昨日と同じぐらいかかるか~・・・。


2時間・・・2時間か・・・時給換算しようとしているわたしは俗物ですね。
全部できたら、並べてもう一度UPしようっと。


それぞれの奥さんたち、喜んでくれるかな~・・。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村