カフェを開きたいと思っている。

これが長年の夢だがから看板にしてみたが。
55歳。そろそろいい歳だし,
実現するかどうかはもうどうでもよくなった。
とりあえず,目の前の生活をぼちぼちがんばる
みたいな日記。

恋とは誤解から始まる。

うーん・・・。


実は、好きな人がいるんだよねぇ。


あっ・・浮気?・・じゃないよ。


どんな人かというと、モデルさん。ネット通販のお知らせで見かけました。


まじで一目ぼれ・・出会ったのは去年の初秋のことでした。
(出会ってない。勝手に見ただけ。)
画像載せてみようと思ったけど、
勝手に使っちゃ悪かったかもしんないからやめました・・・。


なんで、「誤解から」という言葉を使ったかというと、
わし最初、そのモデルさんを見て、「春樹さんのイメージにぴったり!」と
思ったのでした。
「春樹さん」とは、自分の書いてた小説に出てくるキャラっす。
設定は、身長180㎝色黒30歳笑顔の似合うスポーツマンっす。



宣伝宣伝・・・・。



妄想は広がります。
今、なんかの小説大賞に応募してまして、それで入賞したらなぁ・・、
そして、本になったら・・。
そして、話題になったりして、ドラマ化とかされたら・・・。
どんな俳優さんが「春樹」に合うだろうか・・・と考えて、


さて、東出昌大とか、松坂桃李とか、福士蒼汰とか、30歳前後の身長180以上を探してみるに、どうもイメージと会わんなぁ・・・と。


そんなとき、このモデルさんを見つけて、「絶対この人がいい!」と
当時名前も知りませんでしたが、そのように思ったのです。


・・・はい。
はっきり言って、その時わかってるの顔と身長だけでした。
いわゆる、内面は、「春樹」にまるっとかぶらせています。


そもそも、「春樹」を自分の最高の理想の男性のように書いてしまってますので、
理想の外見の方に理想の内面かぶせたら、好きになって当然であります。


さて、それからというもの、その広告のページに出てた「モデル Shun」
というお名前から、ネットで調べて調べて調べて、
スリーサイズやら、所属やら、出身やらを見つけて、
フェースブック見つけて、
インスタ見つけて、本名も見つけて、
5~6年前に書き散らしてあったブログまで見つけて、
(ストーカー状態です)


中身がわかってくると、・・ちょっと春樹とは違ったんですけれども、
その頃には、すっかり・・まあなんというか、大好きになってました。



見れば見るほど、かっこいいです。
なんで売れないんだろうなぁ。こんなにかっこいいのに。
世の中にこんな理想ぴったりの・・整った顔の人、いたんだなぁ。
鼻高い・・。黒髪短髪、大きな手もいい、後ろ姿も素敵。
のどぼとけとか,ドキッとします。
実物見たらどうだろなぁ。印象違うのかな。
奥さん・・いるのかなぁ・・・。
どんな声をしてるんだろう。
話をしてみたいなぁ。
ご本人はきっと、もっと売れたいと思ってるんだろうな。
でも、まだわし、自分だけのあこがれの人にしておきたいんだよな。
だって、恋ですから。(だから名前を書かない。)


これだけハマっているのに、しばらくこの日記に書けなかったぐらいには、
結構本気で,恋だったりします。
夫さんに後ろめたいぐらい大好きであります。
一番最初に、「痩せたい!」と思ったのも、恋したからであります。
年末には、youtubeに上がってる動くShun君を見つけて、
病院で点滴受けながらそれを見て慰められておりました・・・。


はああ。ため息出るわ。
55歳・・・そろそろ冷静にならねばと思って、
このように日記に白状しました。カミングアウト。


でも、恋ってのは、どんなに燃え上がっても、3年すれば薄れるんですって。
そんなことを、どこかのブログで読みました。
3年・・・?
3年ってわしもどこかに書いた・・・。
あ、凝り性の話か。
そうか~・・。
3年も、もつかなぁ・・。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村