カフェを開きたいと思っている。

これが長年の夢だがから看板にしてみたが。
55歳。そろそろいい歳だし,
実現するかどうかはもうどうでもよくなった。
とりあえず,目の前の生活をぼちぼちがんばる
みたいな日記。

帽子を編んでみる

ナカムラがいつも帽子をかぶっているので、
「帽子が好き?」と尋ねると、「便利なんですよ。」と。
「寝ぐせもごまかせるし、頭洗わなくてもあんまり気にならないし。」と。


・・・ナカムラ、それはいかんぞ。若いのに結婚前から女捨ててたら。
と思いつつ。あると便利かもしれないという点では、なるほどと思う自分もあり、ごそごそを手芸材料をしまい込んである箱やらかごやらを家探し。
適当な毛糸と編針をとりあえず探し出したものの、わっかになった編針があったはずなのに見つけられなかった。あっちののほうが楽なんだけどな。ぶつぶつ。


で、お菓子作りもそうでしたが、本当に適当に編みはじめました。一目ゴム網を輪にしてナカムラの帽子の模様をちらちらと参考にして、めっちゃラフな設計図を書いたりして、それもその通りにするかどうかは不明だけど、これぐらいならわしの頭も入るかな。
そもそも毛糸足りるんかいな?まあいいや。


手編みは、ずいぶん久しぶりです。
かつては夫さんのセーターとか、自分のカーディガンとか、大物も編みました。機械編みの道具も持ってて、1ケ月の間に8枚とか編んだこともありました・・・。
機械編みと手編みは別もんですな。
手編みの、こういう・・一目一目無心になって形を作っていくというの、すごい時間がかかって非効率的に見えるけれども、実は結構好きです。



ああ、思えば、いろんなことをかじってきたなぁ。
カヌーやバレーボール。陶芸やソーイング、編み物、お料理、お菓子、ガーデニング。
忘れてるけど、ほかにもあるかもしれない・・・
凝り性なので、徹底的に凝りまくって、3年ぐらいで飽きるというサイクルになってる。


でも3年もあると、だいぶ上達するんですよね。
何も見なくても帽子が形になる程度には。


「この在庫の材料をちょっとでも消費しなくちゃと思って、何か作ろうとすると、なぜか結局在庫が増えてるんや・・。」
と、ナカムラにこぼすと、ナカムラも
「木工の材料も同じですね。」
と言いました。


ナカムラは、木工をする人です。
今度何か教えてもらいたいな。



今朝は、子宮がん検診の結果を聞き病院へ。とりあえず白。
でも疑わしきを疑う精神で、念のため7月に再検査だそうです。



よし。石橋君に連絡して、朝食のお仕事復帰させてもらおっと。




今朝の体重は 73.0kg。ぐぬー。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村