カフェを開きたいと思っている。

カフェを開くのが長年の夢で。だから看板にしてみたのだけれど。

理解を得られないこと。環境がゆるさないこと。資金調達が困難なこと。
いろいろあって、夢にはたどりつかないかもしれない。

でも、あいかわらず夢は見続けてて。
....とりあえず、目の前の生活をぼちぼちがんばる。
みたいな日記。

.
.

ラムゼイ・ハント症候群・経過4(年末年始)

2017/12/30
 ソルコーテフ300mg
 メコバラミン500μg?量は不明
ソルコーテフが500から300に減ったからか、点滴時間が2時間から1時間半に減る。
ステロイドが神経を守る役割をすると勉強したので、
それを減らされるってのはどういうこと?とちょっと不安。


耳鼻科のドクターは(患者ほったらかしで)年末年始のお休みだそうなので、
ちょっと風邪を引いただけでも救急外来として雑魚扱いされるわけだから,
湧いた質問はせっせとネットで検索して調べるしかない。
(信用ないのです)


2017/12/31
 いつものように救急外来で受付をするとイケメン看護士君が言う。
イ「所要1時間ぐらいかな。」
私「えっ?1時間?」
イ「200ccだからええと・・・。」
私「ちょっとまって,ソルコーテフ何本になってる?」
イ「1本です。」
私「あ,そう。じゃあいいや。」


小うるさい薀蓄おばさんになっている気がしないでもないけれど,
医者が信用できないんだから仕方がない。ネットで調べたからね。
「抗ウイルス剤は5日~7日で終了する。」 と,ある。ふむふむ。
「ステロイドは10日で漸減終了。」と,ある。ふむふむ。


24日に最初に受診して,点滴の指示は1月4日まで・・・ほぼ合ってるな。
私程度でもこうして調べられるのだから,患者の様子も見ないで,適当に指示してもさほどはずれはしないのでしょう。


相変わらず,めまいとふらつき。
今日の送り迎えは,夫にお願いする。


夫に,自分のことを頼むのは気分がよくない。
いろいろと自虐的な思考がわき起こってくる。
「使えない嫁は,捨ててください。」
「醜くなった嫁は,捨ててください。」
「世話するのめんどくさいと思っているでしょう?ポンコツと思っているでしょう?」
「いっそ,さっさと,この世からいなくなりましょうか?」


・・今の私の体は、風邪ごときを治すのに一週間もかかるの?
取柄は体力だけと違ったの?、もうなんも残ってないやん。



・・・年賀状は,毎年私が印刷していたのだけれども,
今年はどうにもこうにも手が付けられず,放置していたことを夫が指摘する。
私の命より,年賀状を出すことのほうが大事なようです。
わたしは,めんどくさいから寝転がっているのではないのですよ。


めまいと,ふらつきと,熱もあるのに,不調と闘いながら,
夫が選んだ犬のイラストの年賀状を刷って,
名簿を印刷して,夫に出す先を選ばせて,限界になりそうだったので,
妹に頼んで,手伝ってもらった。
年越しそばも,妹が茹でてくれた。


私「自治会の決算,区長さんに頼む?」
夫「そんなわけにいかんやろ。」
私「あなた,できるの?」
夫「できん。」
私「・・・。」



「できない。」と言いきることが、はずかしくないの?
「できない。」と、なぜ偉そうに言えるの?



夫は・・・いったいなんなんだ。


年が明けたら,役場に行って緑色の紙,もらってこよう。



今日は,なんどもなんども,そう決意してた。
体が元気になったら,
たぶんまた,家族の世話は,わたしがするのだろうか・・・。



体重73.5kg 減った・・・


元旦も、ずっと、点滴通いです・・。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。