カフェを開きたいと思っている。

カフェを開くのが長年の夢で。だから看板にしてみたのだけれど。

理解を得られないこと。環境がゆるさないこと。資金調達が困難なこと。
いろいろあって、夢にはたどりつかないかもしれない。

でも、あいかわらず夢は見続けてて。
....とりあえず、目の前の生活をぼちぼちがんばる。
みたいな日記。

.
.

吉野杉の家に、食器の寄付

田舎の家々では、わりと最近まで自宅でお葬式をしてました。
家を建てるときは、四間取りにして、ふすまをはずして祭壇をつくります。


私が嫁に来た頃は、この近所では、だいたい、そうでした。
そして、隣組のみんなでお手伝いをして、弔問に来る方々に食事を用意します。


そういうときに必要な「食器」お茶碗や、汁椀、小皿、大皿、深鉢・・などを、
各戸で、揃えておかねばならなかったそうであります・・。




最近は葬儀場もできて、全部してくれるようになり、
食事の用意も、お弁当で済ませるようになり、
近所の人の手を煩わせることもなくなり、
そろえた食器がいらなくなりました・・・。




「吉野杉の家」にある食器って、実は、近所ひとがくれたものが結構あります。
断捨離したら、いらないものがいっぱい出てきた!と、寄付してくれたの。
レトロなお茶碗と、中皿が20客ずつ。
レトロなお座布団も20枚もらったりして。


今回の大皿は、10枚。箱に入ったまんま。新品です。
近所のおばちゃんは「一度も使ってないし!」「もういらんし!」「邪魔だから!」
と言って、くださいました。


それと、
近所の温泉旅館が廃業するって言うので、これは中古品なんだけども、

こんなガラスの器ももらっちゃった。少し汚れてますね、スミマセン。
左側は、昭和チックなアイスの器だな。
右側は、朝食のヨーグルトに使えそう。うふふ。



わしも、なるべく、使える物は使いたい。
(ただのケチとも言うが)
古いものを、上手にお洒落に使えるセンスのある人はいいよね・・・。
わしも、センス磨こうっと。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。