カフェを開きたいと思っている。

これが長年の夢だがから看板にしてみたが。
55歳。そろそろいい歳だし,
実現するかどうかはもうどうでもよくなった。
とりあえず,目の前の生活をぼちぼちがんばる
みたいな日記。

味が「わかる」ことの自己満足

昨日の夕ご飯。
菜の花の酢味噌和えが食べたくなったので,茹でました。
お刺身は,義母さんが買ってきてくれました。
焼き鳥は鶏肉と下仁田ネギを甘辛く炒めてみました。
キッシュは,・・・。朝食の仕事でときどき作ったのですが,
自分のために作ったことないなと思って作ってみました。
残念ながら,味がよくわかりません。
全然わからないこともないんですが,イマイチです。
舌の右前三分の二ぐらいが,バカになっています。
うめぼしや明太子が辛くないぐらいのおバカさです。
最近は,舌の左半分と右奥の方で,
バカになっている部分をカバーして味を感じてます。



ところで,今朝は,七草粥の日ですよね。
昨日セリは摘んできたのです。
ハコベも花壇で見つけました。
あとはもう,白菜とか大根とかでごまかしてしまおうと思ってたら,
実家の母ちゃんが朝早く来て,七草を刻んでくれました。


七草粥だけじゃさみしいので,おかずどうしようかなと。。


つき大根を煮て,
お歳暮にもらったハムを切って,
お漬物を出しました。


んー・・・。



やっぱ,味が,
だいたいはわかるけど,・・・ぼんやりとしかわからない。
出汁の風味の話や,大根の素材の味をどうこう言ってた私なのに・。



夫さんに聞いてみたら。


「この大根のおかず,味どう?」
「うまいよ。」


息子にも聞いてみたら。
「七草粥のお味はどう?」
「おいしいよ。」


実家の母ちゃんに聞いたら,
「大根おかずは甘い。けど食べられる。七草粥はこんなもんとちゃうかな。」



・・・・・。
夫さんも息子も食べている物に満足しているようだが,
私自身が納得できていない・・・。
他人の言葉はまったく,アテにならない気がする。
自分が「よし」と思えるものを作りたい。
これだよ。
今は,夫さんなんかに「うまい」を求めてもしゃないのだ。
わーおいし。ああーおいし。と自分で言いながら食べていればそれでよかった。
他人の評価はどうでもよかった。
評価はどうでもよくても,感謝はされたかったけどな。



こんな状態では,カフェ・・できないなあ・・・(´;ω;`)


これ年末。点滴してる時の写真。
記録として考えたら,顔の左右のバランスが悪い状態の物を撮っておくべき・・
だとは思ったのですが,本能がそれを許しませんでした・・・
なんとか,まともに見える角度と表情を探してしまいます。
ヘルペスの後遺症で,頭の表面がピリピリと痛い。耳の奥もズーンと痛い。
ときおり,ふらりとめまい。たぶんこれも後遺症。


リハビリ顔体操は毎日やってます。
ほっぺたが,少し凹むようになりました。
えくぼ取り返すまで頑張ろう・・・。


今朝の体重 72.5kg 昨日と変わらずです。
顔が戻ると同時に,ダイエットも成功してて,
3月中旬の息子の卒業式ぐらいには,
「サトダさん,めっちゃきれいになったね!」
と言われるのが理想。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。